221 俺たちのオンライン呑み会

まずは乾杯だ。月一回のペースで会えるかなと思った矢先この状況。会えない日が続く。でも毎日会っている。LINEで。オンライン呑み会というものをしてみようということになった。ただ呑むだけじゃなく二人で俺の作ったものをつつきながら・・・。と、思…

220 理想の人と「男はつらいよ」

少しはぐらかして答えるのが常になっていた。今じゃあとんとそういうこともなくなっているのだが。長いこと独身でいると結構頻繁に浴びせられる問い。それは「どんな人がタイプなんだ?」というもの。俺には予め用意しておいた答えがあった。それは「いつの…

219 そういうことは俺から言わんとな

今日は腕を振るって料理を作り宅配で出した。緊急事態宣言が出てから何が変わったということもなく、過ごしているつもりでいた。だが、たった一つ違うことがあった。そう、数日前から気に掛けていた案件はギリギリまで答えは出さないでおこうと話し合ってい…

218 余裕をもっていたにもかかわらず俺は急がずにはいられなかった

タクシーの運ちゃんが天使に見えた(笑)いよいよ会えるという当日、俺は仕事を早めに切り上げてタクシーを呼んだ。しかし、なかなかそのタクシーは現れない。余裕をもっての出発だったが、キリのいい時刻に最寄り駅を出るその電車に俺は乗りたかった。予想…

217 離れていても

遠く西の空を想う。今日の空はどんなだろうか。春の味覚を満たしたくて菜の花の辛子和えなど作ってみる。ほろ苦さ、これが春の味。また一つ、食べてもらいたいものが増えた。すぐにそんなことを話したくなる。実行する。 ぐんと距離が近くなる。それじゃあ、…

216 生まれたままがいいですよ(後編)

春一番が吹いたな。さて後編である。前編では自分の体を改変することについての抵抗感があることを書いた。しかし、それだけでは済まないのである。つまりは俺の相手にもそれを求めているところがあるんだな。よくアプリなんかでもネックレスなんかが見える…

215 生まれたままがいいですよ(前編)

どうも、こんばんは。さて、何やら意味深なタイトルをつけておいて扇情的か?と思いきやそうでない記事もたくさんある。今回はどうかな?期待は後編へ。俺には抵抗のあることがある。それは体の一部が変わってしまうこと。親から授かったこの体が変わってし…

214 最初の扉

あれはもう2年も前のこと。「も」って言えちゃうほどなんだな、これが。それだけ長い年月が経っているわけでもないのにな。つまりは過去の出来事。アプリで知り合って暫くはメッセージのやり取りだけだった。その内容から会えば何かはするだろうと思ってい…

213 好きになってはいけない人

あけましておめでとうございます。って松はもうとっくに取れてるが・・・。無沙汰している。これは単に書けないことが多くなってきたためであって俺は元気である。心配には及ばない。さて、タイトルの話題に移っていこうかと思うが誠に勝手で独りよがりなこ…

212 屋根の上のゴーレム

何を思ったか「MINECRAFT」を片手間にやり始めた。この前やっていたのは2年以上前のことだ。やがて不具合から遠ざかりやらなくなってしまった。ふと思いついて起動するとランチャーがアップデートされていて起動ができるようになりまたやり始めたというとこ…

211 EMPTY GARDEN

ドアをノックし続けているのかもしれないな。洋楽のヒットチャートにはまっていた頃があった。ああ、この曲いいなと思うものはできるだけ手元に置いておくようにした。何度も聴くものもあれば何だかイメージが違って1回聴いたきりという曲もあった。「Em…

210 穏やかな山並

やはり内陸の育ちだからか山を見ると落ち着く。いつだったか一人で北の山に登ったことがある。登山道の入り口には名簿があって入山するにはそこに名前を書くようだった。熊が出るかもしれない花の百名山。思い付きで寄ったところだったから対策を講じていた…

209 やっぱり生が好き

飯の友の話。時間ができたから常備菜などを作ろうかと思った。そこで浮かんだのはネギ味噌。早速クック〇ッドで調べてみる。がだ、どれもこれもネギを炒めるのばかり掲載されている。ずっと昔から俺が食ってきたあのネギ味噌は全国区ではなかったのか。クッ…

208 おっさん朝から厨房に立つ

朝食はそこそこに。停電があったものだから冷蔵庫の中の食材は悪くなったものも多かったのだが生き残った食材で何かできないかと考えてみた。タケノコの水煮と人参。そうだ、春巻き作ろう。買い足さなければいけない食材を思えばただ食べたかっただけだろう…

207 断捨離ではなく整理をしよう

涼しくなって無理もたたってきたのか腰痛が出てきたんだ。前にも書いたが喉元過ぎれば熱さを忘れるとばかり腰のベルトがどこにあるのか把握していない。これじゃあいかんと思う一方腰が痛くて探すのもままならない。ならばここに書いておいてよくなったら実…

206 感謝の気持ち

買い物をしてありがとうと言ったことはありますか?このところすっかりお客さんとお金をやり取りすることが減ってきている。それでも繁忙時にはヘルプで入るからまるっきりなくなったわけでもない。仕事を始めた頃はお客さんの嫌なところばかり目についたが…

205 和風スパニッシュオムレツ

和風中華を笑えない(笑)少し前からとても食べたかったのが自分で創作してみたスパニッシュオムレツなるもの。自分の作るものが食いたいとは何ともおめでたいというか、幸せ者というべきか。スパニッシュオムレツの何たるかを知らないから果たしてこのネー…

204 白濁汁の話

遠い昔の話。親元を離れて一人暮らしを始めた頃、やはり酒を呑む機会が多く、大学から離れているところに住んでいた俺は泊めてもらうこともしばしばだった。そんな折、仲間とその中の一人が住むアパートで呑み会をした。ひとしきり騒いであくる朝のこと。散…

203 秋には縁(えにし)を育てよう

大切に、大切に。朝晩のルーチンになってきた。ふとしたきっかけで始まったことではあるが、よくぞここまでやりとりが続いていると思う。何気ない話しかしていない。それでも嬉しい。最初ポジティブなイメージだったのが、最近ではちょっとネガティブも交じ…

202 秋には骨を育てよう

コトコトコト。本日の夕飯はカルシウムに注目してみた。まずは鶏団子と白菜のミルク煮。カルシウムは牛乳から、調べてキノコがカルシウム摂取を助けてくれるというのでしめじを入れる。あとは人参玉ねぎ。図らずも秋っぽい一品になった。これまで骨折とは縁…

201 オムライス

トロトロ派?しっかり派?腹が少しすいていると言った。ならばオムライス。作っているときの会話。「ハートなんか描かねえぞ」「(笑)」「とろとろとしっかり焼いたのはどっちが好きなんだ?」「とろとろかな」「お、気が合うね」出来上がったオムライスを彼…

200 エロいパンツその後

タハー結論からいうとやめた。いいと思っていたがそれは一時のことであせもは別のところにできた。つまりはデリケートゾーンに。結局汗は股間に集まったという訳だ。しかしながらエロいパンツ、自分が穿いても少しもエロくならないのは何故だろう。

199 仕事の時間を増やして2カ月

これは夏の疲れだよな。暇さえあれば寝ている。というかいつの間にか眠りに落ちているわけなんだが。疲れているんだなあと思う。季節の変わり目だししゃあない。さて、ようやく今の仕事時間での生活にも慣れてきたといったところだろうか。きちっきちっと生…

198 思秋期

思い出すためにある日々。いろんなことがあったなあと振り返り思う。ま、穏やかさの中にいてもきっとこれからもいろんなことがあるのだろうと思う。ただ、全くの無関係というやつにはなりたくはないといつも思うのだが、それをぶち壊しているのはほかならぬ…

197 エロいパンツ

何の勢いだか分からないがエロいパンツが数枚ある。(六尺を除く)毎年、夏になるとあせもに悩まされていた。今年はやや良好。しかし皆無ではない。よくよく観察するとあせもができるのは腹と足の付け根。多分そこに汗がたまりやすいのであろう。ものは試し…

196 サイドディッシュ2話

二品ともなんだかノスタルジーをそそられる。緑の女神最近某アプリでやり取りをさせてもらっている人がいる。その人とは食いもんの話が中心となっているのだが、ふとしたはずみで昔好きだったドレッシングの話になった。もうなくなったとばかり思っていたと…

195 うつけもん

それもまた由。空腹と共に目覚める。こうなると欲求に忠実だ。そして朝思ったのはポテトサラダ食いてえであった。そういえばこの間呑みに行ったときにポテトサラダの話になって、カレー入りのが旨そうだなと思ったんだった。朝からじゃがいもの皮を剥き、人…

194 松の実と胡桃

木の実は男性機能に良いそうだよ。松の実はレストランでバイトをしていた時に扱っていた。今思い出してみるとパスタ料理だったと思う。そんな食材を使っていたとはロ〇ヤルホ〇トっておされだな。ところがその松の実を食いたいと思ってもどう料理したのか覚…

193 秋の気配を手繰り寄せる

立秋を過ぎて久しいね。ほんの少しだけ秋の気配を感じている。吹く風だったり、雲の形に。やがて店に松茸だの栗だのが並ぶ頃になるのもそう遠くはないだろう。一足早く秋の気配を楽しみたく、大学芋を作ってみた。 旨いもんを旨そうに撮るのがこれからの課題…

192 ある休日

5連勤の締めくくりはいつものバーで。そりゃ俺だって5連勤なんて普通にしていたし、なんてことないはずだった。バーにて最初の会話がそれだった。待てよ・・・。マスターは6連勤!愚痴をこぼしちゃいけねえなwしかしながら連休なしの5連勤でしかも外仕…